埼玉の探偵なら総合探偵社マックス調査事務所

浮気調査を行うことで増える選択肢について

浮気調査を行うことで増える選択肢について

浮気調査・選択肢

現在、依頼者様が浮気調査を行う理由、目的は多岐にわたります。浮気調査をすることで大切なのは大きく分けて「真実を知り、依頼者様が納得のできる人生を送ること」であり「依頼者様が今まで抱いていた疑いを晴らすこと」です。問題を解決するために手に入れた証拠を効率的に生かすことは大変重要なポイントとなります。

浮気調査をする=離婚をする

配偶者に嘘をつき不貞行為を重ねているにも関わらず、本人は自己弁護しますが、それらの説明が偽りであると証明し、証拠として書面(画像)に記録します。離婚調停や慰謝料の請求をする際には、証拠を元に話を有利に進めていくと同時に、新しい生活を視野に入れ人生の再スタートを切るための準備をします。無用に揉めることは避け、冷静に戦う準備をしておきましょう。

浮気調査をする=浮気相手との関係を完全に終わらせる

浮気相手との関係を維持したいという気持ちが大きくなると、パートナー側の嘘も巧妙になります。関係が長くなると情や絆が生まれ浮気相手との関係を終わらせることが難しくなるため、浮気相手の素性を調べ上げ言い逃れの通用しない証拠を掴み、今後一切再発することのないよう止めを刺しましょう。

浮気調査をする=夫婦関係の再構築

確かな浮気の証拠を押さえることでパートナーの反省を促します。証拠を元に話し合いをした結果パートナー側から謝罪されるこというパターンが多く、そのタイミングを見計らい夫婦関係を修復できるよう働きかけ再構築を目指します。明確な証拠があり言い訳が通用しないことからも、無駄な話し合いや言い合いを回避することができます。

浮気調査をする=将来への不安・離婚の準備をする

パートナーと生活を共にすることに不安や不満を感じている場合。今後どのような道を歩んで行くかについては明確に決まっていないが、我慢の限界に達した時には躊躇なく離婚に踏み切ることができるよう万全を期すことができます。周到な準備はご自分や家族を守ること、納得のできる人生を送ることにも繋がります。

まとめ

パートナーに浮気の兆候や、行動に不審を感じた時、一人で悩んだり知人等に相談しても不安を解消、解決できるものではありません。

調査を行うことで真実が見え、真実を知ることで気持ちに変化が表れ、新たな考えや納得のいくような答えが見つかるなど、発見から多くの選択肢等を持つことができます。

また、離婚をするための準備として浮気調査をするケースは多く、浮気の証拠が揃っているためタイミングを計って離婚を切り出すことも可能、逆に自己中なパートナーが浮気相手と関係をより深めたいなどの理由から、貴方に離婚を急がせる場合には、躊躇なくパートナーの離婚請求を拒否することもできます。


探偵・埼玉・浮気調査

コメント


認証コード7818

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.6.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional