浮気調査・信用調査・所在調査他各種調査取り扱い。埼玉の探偵「総合探偵社マックス調査事務所」

浮気チェック「埼玉の探偵 マックス調査事務所」

トップ浮気チェック

浮気チェックはココを見る(1)

浮気チェック

スマートフォン・携帯電話編

LINE

浮気の発覚で断トツに多いのがLINEです。但し、セキュリティを掛けている場合は難しいですが、すべての人がロックを掛けているわけではありません。チャンスがある時は内容を確認してみましょう。また、内容の中で肉体関係があることが推測される場合は、その文章を写メしておくことをお勧め致します。

スマートフォン2台持ち

よくある手口ですが、普段用と浮気相手専用と使い分けている場合があります。巧妙に隠すことが考えられますが、念のため、カバンの中はチェックしてみましょう。

電話帳  

偽装名に注意!女性の名前をあえて男性の名前に変えている可能性あります。
例:「ゆうこ」→「ゆうじ」 「あきえ→あきお」など。

メールアドレス

アドレスの一部に女性と思われる名前(ayumi,kyouko)が含まれていないか?夫(妻)、彼(彼女)の交友関係がある程度判っていれば、あなたの知らない名前には注意しましょう!

着信・リダイヤル履歴の確認

普段はほとんど着信・リダイヤル履歴は消去することはないと思いますが、都合の悪いものについては即消去する可能性も十分に考えられます。機種によっても違いますが、例えば30件の着信・リダイヤルの履歴が保存される携帯の場合、普段30件分が一杯に残っているはずの履歴が29件とか28件しか記録されていない場合はある番号の履歴を消去した可能性が高いと考えられます。

カメラ写真

現在の携帯電話にはほとんどカメラが登載されています。いずれかなの場所で撮影された写真が残っている場合も考えられますので、異性やツーショット写真が記録されていないかチェックしましょう!

メモリーカード

用心深い人であればスマホ・携帯電話本体にはデータを残さずにメモリーカードに記録し保存してる人もいます。夫や妻と同じ携帯や同一のメモリカードの使用が可能であれば、容易にチェックすることは可能です。

通話料金明細

最近、携帯使用料金が極端に高くなった。もちろん通話料金もそうですが特に「パッケット通信料」はどれ位か?を注目しましょう。

所持品編

レシート・領収書

浮気相手と行った先でのレシートや領収書が見つかり浮気を疑うケースも少なくありません。特に相手自宅付近のコンビニ・スーパー等のレシートが頻繁に出てきて、浮気が発覚することはよくあることです。財布の中のレシート類は必ずチェックしましょう。

メンバーズカード又はポイントカード

お財布にはさまざまなカード類(メンバーズカード・ポイントカード)が入っいます。ラブホテルなどのカードでは「ホテル名」が明記されていますが、一見しても「何のカード?」なのか判らないものもあります。不審なカードについては明記されている情報(店名・電話番号・所在地)などのをメモしておき、インターネットなどを利用して調べて見ることも重要です。

キャッシュカード(明細)

もしお財布やポケットにATMなどで利用したキャッシュカードの明細書が出てきたら、引き出し金額をチェックし、日付・時間などの情報をメモして置きましょう。数万円単位の引き出しが合った場合は、その後「購入したものはないか?」などの使用目的が判るかもしれません。

クレジットカード利用明細

クレッジット明細は皆さんも当然確認していると思いますが、怪しいと感じた際には常にチェックする必要があります。特にイベント時期(クリスマス・バレンタイン)や浮気相手の生年月日まで把握している場合は、その誕生日前などを中心に必ずチェックしましょう!ラブホテル、シティホテル、旅館などの宿泊施設の明記がないか?プレゼント購入店、飲食店等も必ず確認してみましょう。

割引券

今ではさまざまなお店で割引券などを発行しております。ぱっと見で判るような割引券は特に問題ないですが、不審に思われるものについては必ずチェックしましょう!特に飲食店・デパート・アパレル関係など、お店はどんお店なのか?調べる必要も出てきます。ひっとしたらラブホテルの割引券もあるかもしれません。

チケット類

イベントのチケット類又はその使用済半券など発見したら要注意です。「だれと行ったのか?」またそのイベントはどのようなものなのか?調べましょう。浮気相手の趣味でそのイベントに付き合った可能性もあります。

残金・残高

ちょっといやらしいですが、お財布の残金はどれくらいでしょうか?サラリーマンで奥さんがお財布の紐を握っているのでれば毎月のお小遣いという形で定額を渡してますね。例えば前日に3万円入っていたものが翌日には2万円になっていたとすれば・・・1万円は大金です。その1万円はどこで消えたのか?考える必要があります。

名刺入れ

自分の名刺や取引先の名刺が入っているのは当たり前ですが、中にはャバクラ嬢や風俗嬢の名刺もあるかもしれません。名刺の裏面には携帯番号やメールアドレスが明記されていることもあります。また、合コンで出会った異性の名刺も入っている可能性もありますので確認は必要です。

手帳

相変わらず手帳の人気は高く、これを所持している方も大変多くおります。仕事上のスケジュール管理などが主な使用目的でしょうが、浮気相手との約束事などでもチョットは使用している方もいるかもしれません。

カバン

カバンは小物を隠すのに最適です。浮気相手からのチョットしたプレゼント(特にお誕生日など)、例えばネクタイ・時計・ペアリングなど、普段は身に着用しなくても、頂いた浮気相手の前で着用するとういう礼儀もあります。

車輌編

駐車場利用の領収書

最近は法改正により駐車禁止違反が厳しくなった為、有料駐車場を利用する人が多くなっています。車内に駐車場を利用した際の領収書があったら確認して見ましょう。その領収証で利用駐車場名及び利用日(駐車していた時間や駐車場を出た時間なども明記されている場合がある)などが判ります。検討もつかない特定の有料駐車場を頻繁に利用している場合は要注意です。浮気相手の自宅付近かも知れません。

高速道路の領収証(有料道路)

車内で高速道路を利用した際の領収証を見つけたらチェックです!利用日・利用した高速道路名・高速料金・どこまで利用したかなど把握できます。栃木県(東北自動車道)にゴルフに行くと言っていたのが後日、同じ日の高速の領収書が車内から見つかり、実は山梨県(中央自動車道)に行っていたことが判明したことがあります。

ETC明細書

ETC利用者も近年増加しております。クレジット利用明細書上の利用料金や利用区間などを確認しましょう!

車内のゴミ箱

車内にゴミ箱は常時設置されている場合は帰宅時後などに確認しましょう!浮気が疑われるゴミが発見できるかもしれません。例えば車内で飲食したと思われるお菓子類(ガム・アメなど)の空き袋や空き缶(普段、夫が絶対飲まないもの)、ファンデーションや口紅の付いたティッシュなど。

助手席の確認

助手席は主にシート位置とヘッドレスト(頭を支える付近)、背もたれなどに髪の毛がついていないかを確認します。怪しいと思われる日があったら、事前にわざとシートを後ろに下げておきましょう!乗車すれば前方に移動させる可能性があります、帰宅後に改めてシート位置を確認しましょう!

カーナビ

今では常識ですがカーナビの機能で目的地の登録をすることが出来ます。登録がある場合は、その登録地点がどこになっているか確認して見ましょう。浮気相手と良く行くラブホテルの場所も登録されているかもしれません。

トランクルーム

時折、トランク内のチェックもお忘れなく!自宅には置けないような浮気相手からのプレゼントなど見つかるかも知れません。また、浮気相手の忘れた傘や衣類、カバンなどから落ちた小物など・・・ほとんどのトランクにはスペアタイヤが装備されていますが、このスペースも念の為確認してみましょう!

収納スペース

近年の車には目に見えるところにある収納スペースの他、ワンボックス車などでは助手席の座席下に収納スペースが設置されている車もあります。車には興味がないし、運転はいつも夫(彼)がしているから・・・とは言わず、普段乗車している車についてはどこに収納スペースがあるのか説明書を読んででも確認しておきましょう!夫は妻が知らないと思って何か隠している物があるかも知れません。

ボディやタイヤの汚れ

綺麗だった車が汚れて帰ってきたなんてことありませんか?あまり気にして見た事はないですか?特に地方へ遠距離の走行だと現地は雨や雪が降っているかも知れません。関東南部は晴れでも関東北部は雨という天候も十分に考えられます。浮気相手と泊まりで地方の温泉などに行って車が汚れるこもとありえます。出掛ける前と帰宅した時の車の汚れを確認してみましょう!また、その日の出掛ける方面の天気も確認しておくと良いでしょう!現地は晴れなのに、汚れた車で帰ってきたらおかしいですよね!

車内をくまなくチェックする!

車内には良く小銭が落ちていたり、ライターが落ちていたりと小物が落ちても気づかなかったり、手の届かない狭い場所に落として諦める場合もあります。座席横や座席したなどをくまなく見て、浮気相手の忘れ物や持ち物がないか定期的に確認してみましょう!

埼玉探偵興信所なら「総合探偵社マックス調査事務所
埼玉の探偵 マックス調査事務所

powered by HAIK 7.3.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional