埼玉の探偵ならマックス調査事務所にお任せください。浮気調査は埼玉県全域対応・効率性の高い調査プランをご提案し、低料金を目指します

浮気・不倫をしやすい妻・しない妻!

浮気・不倫をしやすい妻・しない妻!

トップマックス探偵ブログ<浮気・不倫をしやすい妻・しない妻!

浮気する妻、しない妻


メディアで数多く取り上げられる芸能人の浮気・不倫、ドラマや小説、漫画の中でもそのような内容のものが増え続けています。

浮気・不倫をテーマにしたドラマを楽しみにしている女性も多いようですが、メディアから発信されるこの手のドラマは、叶わぬ恋を美しく表現しているものが多く、それを楽しみに見ている人はドラマの主人公と自分を重ねて共感し浮気に走りやすくなりやすいとも言えます。

現在では、出会い系サイトやマッチングアプリなどを気軽に楽しむ女性も増えており、夫以外の男性と親密な関係を手軽に実現できる時代になっています。

メディアに影響を受けやすい人や、周囲で浮気が蔓延している環境にいる女性の場合には、浮気に対する罪悪感が薄れている傾向にありますので特に注意が必要です。

興味本位に一度浮気をしてみたいという浅はかな考えや・浮気は遊び・上手くやればバレない・バレても大したことじゃない・開き直ればいいという女性側からの声も聞きますが、これが本音であれば考え方に問題があるため、異性関係のトラブルが後を絶たないでしょう。

また、浮気をするつもりはなかったが結果的に浮気をしてしまった場合、深みにハマりやすく深刻な状況になるケースが多いのも事実です。

妻が浮気・不倫をしていないかと不安になる夫は少なくありません。今では男性側からの相談も以前に比べかなり多くなっています。

浮気や不倫に走りやすいタイプの女性にほぼ共通するポイントがあります。確認してみましょう。

恋愛経験が豊富な女性

このタイプの女性は性にオープンで男慣れしているため、二人で食事に行くことやお酒を飲みに行くこと、男性からのボディタッチに抵抗がありません。

交際歴が多い場合は、熱しやすく冷めやすい傾向があります。また、フットワークが軽いので注意が必要です。

男性に免疫力のない純粋すぎる女性

純粋で真面目な女性ほど口の上手い男に騙されやすく、相手の強引な誘いを断ることができません。不謹慎な男は、真面目で純粋な女性を見極め近づいてきます。

このように利己心だけで行動する男性のお世辞を真に受けて乗せられてしまうケースもありますため純粋、真面目だからといっても安心はできません。

キャリアのある女性

仕事熱心で向上心があり親切な上司だが、実は新入社員を狙って浮気や不倫を繰り返したり、自分のキャリアアップのために上司との不倫を繰り返す女性だったというケースがあります。

一般的な女性ならば、男性と二人きりになるような状況での残業には警戒心を持ちますが、このような女性はそれをチャンスと捉えるようです。

目立つのが好きな女性

基本的に目立つ服装をしている女性は男性の視界に入りやすくなります。

品のない服装や派手な色を好む女性は不特定多数の男性ににチャホヤされたい、かまってほしいタイプが多いため、その欲求を満たすために浮気相手を探していることも少なくありません。

性欲が強い女性

男性よりも性欲の強い女性は存在します。性的欲求の対象が夫に向いていれば問題はありませんが、もしその対象が夫以外の相手に向いたら大きなトラブルに発展するでしょう。

本命の相手との性行為は緊張してしまうが、逆に感情も入らないような相手であれば思う存分楽しむことが出来る、または他人を相手に練習しテクニックを上げようとする場合もあります。

このようなタイプの場合、浮気相手を複数キープすることも珍しくなく、異性関係が途切れることはないでしょう。

精神的に幼い女性

物事の善悪の基準についても曖昧なため罪悪感なく浮気をします。自分に非があった場合にも浮気した原因は夫にあると強く主張します。

自己中で思い通りにいかないとキレる、何でも他人と比較する、嫉妬深いなど視野が狭いことでトラブルが起こるため人間関係が上手くいかないことが多く、自分を理解してくれる人が現れると夢中になり、周りが見れなくなります。些細なことで喧嘩になり疲れます。

男好きで目移りが激しい女性

異性に惹かれることが多く惚れやすいタイプでしょう。出会った男性が自分のタイプの男性だった場合には、何とかして関係を持ちたいと思う女性も少なからず存在します。

また、女性としての自分の価値を試している場合もあります。男性にモテることで喜びを感じている妻の場合、夫は悩みが尽きないでしょう。

自分の意見を持たない女性

自分の意見や行動に自信がない・自分の考えがないので男性の誘いを断れず、関係を自ら終わらせることも出来ません。

その場の雰囲気に流され浮気をしてしまう・他人にどう見られているのか必要以上に気になるので精神的に不安定になりやすい部分もあります。一見優しいように見えて、実は優柔不断です。

恋愛体質な女性

夫に対しドキドキすることがなくなると他の男性にそれを求めます。理想と現実の区別がつかない・一人の人と深く関係を続けていくことが出来ないため、夫婦や家族の絆を深められない。

また、自分の家族や相手の家族にかける迷惑を考えられず、自分の感情や欲望を優先してしまうため目先だけの恋愛感情で浮気に走る・感情的になりやすく冷静な判断ができないうえ貞操観念が低い傾向あります。

まとめ

夫以外の男性と親密な関係になることに抵抗がない女性の場合、目の前に魅力的な男性がいれば一線を越えることは簡単です。

浮気は夫や家族を裏切る行為と理解していても、性的欲求を最優先させるため、後に大きな問題となります。浮気癖のある多くの人は、夫が妻を放っておいたため寂しさから浮気したというパターンが少ないのが特徴です。

夫がどれだけ尽くしても、どれだけ素晴らしい夫であっても満足感を得ることが出来ません。原因については「妻自身の内面の問題」にあるため、それを自覚し改善しない限り根本的な解決にはならないという事です。安定した関係を築きたい夫にとっては非常に厳しいタイプと言えます。

しかし、常習性のない女性の浮気・本気にまでは至らない浮気はやめさせられる可能性はあります。

女性が浮気・不倫ををする理由の多くは夫が原因になっていることもあり、夫の日頃の言葉や態度、行動や仕草などを改善すること、今までの夫婦関係や状況次第では、真剣に妻の話を聞き、お互いに気を付ける必要があると夫婦で話し合うことで関係が改善していくケースも珍しくはありません。

妻が夫を裏切ったことに対して強く罪悪感を感じていたり、心から反省した場合には今後、同じような過ちを繰り返すことはなくなるでしょう。

浮気を身近に見聞きしていても、既婚者であり妻であり母親であるという自覚のある女性は一時的な感情や周りに流されることは少ないと感じます。浮気願望の強い女性とは根本的な考え方や浮気・不倫の捉え方がが異なるため、浮気には発展しないケースがほとんどです。

遊び半分や中途半端な気持ちで肉体関係を持つことのリスク、浮気をすることでどのような結果、結末になるのかをリアルに理解しています。異性と必要以上の関係・感情は持ちませんし、万が一流されそうになった場合でも、早期の段階で自分自身の感情を正すことができます。

また、妻が困ったときに真剣に耳を傾け心の支えになってくれる夫がいる場合には、他の男性に惹かれ親密な関係に発展することはないという女性側からの意見も多くあります。女性のメンタル面を満たすことは浮気防止にも繋がります。

夫婦が末永く良い関係でいるためには、お互いの協力なしでは得られないと考えます。これを機に、今までの自分や夫婦関係を省り見ることで改善すべき点や、今後取るべき行動が見えてくるのではないでしょうか。

妻に対する不信感や、不審な行動が気になる等のご心配がありましたら、まずはお気軽に相談ください。


Writing by Kitagawa

埼玉の探偵事務所

コメント


認証コード9200

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional