埼玉県の探偵ならマックス調査事務所。情報・証拠収集は経験と実績豊富なマックスにお任せ下さい!

調査事例3 勤怠不良の社員の行動

調査事例3 勤怠不良の社員の行動

企業・勤怠不良

依頼内容

入社当初から遅刻が目立つ社員がいます。勤務態度については何度も注意し、改善はしたものの、最近では早退や欠勤が少し目立つようになってきました。

1か月前、この社員Nは体調が思わしくないという理由で会社を欠勤しました。しかし、前日の夜に同じ職場の同僚が、繁華街にある居酒屋でNを目撃したという情報を機に、他の社員からも別の報告がありました。

先日、Nが「来週会社を休む」と同僚に話をしていたのを聞いたと、社員から報告がありました。Nの行動を把握したいので来週から素行調査をお願いしたい。という依頼がありました。

調査結果

話し合いの上、4日間の素行調査を実施。

調査1日目

Nさんは遅刻をすることもなく時間内に会社に出社し、2時間の残業をしてから自宅に帰宅。目に付くような問題行動はありませんでした。

調査2日目

「午後からは病院に行くため早退をしたい」ということで、Nさんは12時過ぎに会社を退社。車で会社の駐車場を出た後、真っ直ぐに自宅方面に向かいましたが、自宅のある最寄りの駅前のコインパーキングに車を止めました。

近くにある美容院に入り1時間程したところでNさんは店から出てきて、コインパーキングに戻り、車で自宅に帰宅しました。1時間半が経過した頃、再び外出。向かった先は女性宅(女性宅の住所が記載、写真あり) でした。

家の近くに車を止めた数分後にNさんと同年齢くらいの若い女性が車の助手席に乗車。1時間ほど移動し、到着したのは埼玉県さいたま市にあるショッピングモールでした。二人はそこで買い物、映画を見てから食事をし、モール内でショッピングしたり、スーパーで買い物をしました。

その後、車に乗り近くにあるホテル(ホテル名記載、写真あり)に直行しました。

調査3日目

朝、会社には体調不良という理由でNさん本人から連絡があったようです。ホテルで1泊した2人は越谷市にあるアウトレットモールに向かい暫くそこに滞在しました。

夕食はモール内でとり20時過ぎには女性を自宅に送り届け、20時半にNさんは自宅に帰宅しました。

調査4日目

遅刻をすることなく会社に出社。残業を2時間ほどした後、会社を退社。自宅のある最寄り駅前で友人らしき男性3人と合流し翌朝1時過ぎまで居酒屋(店名記載、写真あり)で飲んでいました。

まとめ

今回の早退や、欠勤の理由については嘘であることが判明いたしました。調査の詳細はより詳しく調査報告書に記述、証拠写真を添付し企業様に提出致しました。

担当者は、Nさんと話し合いをしてから、調査報告書に目を通してもらいました。会社の就業規則に従って処分を下した結果、Nさんは事実を認め、2週間後には退職していったとの事でした。

公正に判断をする会社の姿勢が伝わり、多くの社員はこの処分に納得したようです。今回の一件で社内全体の空気も引き締まり、社員のモチベーションも上がっているとの連絡をいただきました。


Writing by Kitagawa


埼玉の素行調査

コメント


認証コード9879

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional